コラム

お客様のブランディングの前に、まず自社を。

Column 1

今回、私たち吉岡印刷自体のブランディングに取り組みました。よくお客様から「ロゴ作って!」とか「かっこいいパンフレットやホームページのデザインして」という依頼があります。業務として請け負うことは多いのですが、私たち自身のブランディングには手つかずでした。
そういった業務を請け負う会社として、まず自社のをしよう、と。
そこで、自社のストーリーやコンセプトの整理、ロゴの開発、ホームページリニューアル、パンフレット(ブランドブック)制作、社員インタビューと写真撮影に取り組みました。

全国には、印刷会社やデザイン会社、広告代理店等は山ほどあります。でも、日本という国の奈良という歴史ある土地で、地域で印刷や制作、クリエイティブ事業に取り組む会社はそれほど多くありません。また地方にいながら、日本の地域企業や地域の魅力を周辺世界や世界に向けて発信していくことに情熱をもって取り組む会社も、それほど多くありません。

こんな感じの制作オフィスです

しかし、日本の地方には、自分たちの商売やモノづくり、事業や取り組みをもっと善く発信したい企業や団体は数多くあり、なかなか近くには要望を凌駕するような提案をしてくれる会社がない、というのが顧客のホンネだと思います。大手広告代理店に依頼するほど予算もないし、でも地方には秀逸な提案をしてくれるところもないし。といった具合です。

こんな感じの打合せスペースでミーティングしてます

そこで私たちにしか出来ないミッション、つまり、ファンづくり、ブランド作り、縁作りという内容で自社ブランディングを進めました。当然、私たちも、常にクオリティの向上に努めないといけません。お客様の要望を超越するご提案をするには、そのための訓練や準備が必要だと考えています。が、高い目標として上記の事は持ち続けたいと思います。
お客様にいい仕事を提供し、喜びや感動を創り、適正な対価を頂き社員の生活を守っていく。経営理念の実現のための第一歩です。

ページ上へ